Zzz..SMILE*

カラフルな羊毛を使って、ぷっくりほっぺと真っ黒お目々のマスコットを作っています♪

妊娠性痒疹その後。

今回の妊娠中散々悩まされた
妊娠性痒疹の件…
 
 
私も湿疹MAXの時期は藁にもすがる思いでネットで検索しまくり、とにかく情報を集めまくっておりました。
その中で同じように苦しんだことのある色々な方のサイトやブログに辿り着いては、黙々と読み漁り(笑)
 
そうして
「自分だけではない!きっと産めば治る!」
と希望を持って耐えていたので、もしこの記事がどなたかの目に留まった時、少しでも安心材料になればと願って、その後を書いておこうと思います。
 
妊娠性痒疹、、
本当に痒くて痒くてツライんですよね〜!!
見た目もかなりグロテスクで、私は全身赤いブチ柄のダルメシアン状態でした(T_T)
 
本当は痕が残りそうで掻きたくないんだけど、そんな理性を失うくらい痒くて、夜も眠れなくて
もうどうにでもなれー!!
うりゃぁぁぁぁぁぁああ!!!!
と気が狂ったように掻きむしっていました。
 
夏だったから、暑くて汗かくと痒いし、冷やすと紛れるけど保冷剤もすぐ溶けるし…
冬にかかった方はきっと乾燥して痒い!けど冷やすと寒い!お風呂で温まりたいけど温まると痒い!って感じでそれはまた辛いんだろうな〜(。´Д⊂)
 
でも産んでわかりました。
妊娠性のものであれば、やっぱり産めば治ります!!
実際に治りました(^o^)/
 
でも産んだ直後に治ったかと言えば、そうではなく…
 
今回私はかなり緊急なお産だったのでw
いつも飲んでいたお薬(ポララミン三錠・ジルテック一錠×一日3回食後)と塗っていた薬(ダイアコート・ロコイド一日2回)を持って行けませんでした。
更に暑い中、帝王切開で腹帯を巻かれていたので、その間に背中とお腹がMAX酷い状態になりました。
 
と、いうことは…
薬はやっぱり効いていたのだと思います。
効果はなかなか感じられなかったけど、薬を使っていたからこそ、その程度で抑えられていたのだと分かりました。
 
産後、再度薬を使い始めてからは湿疹の出方が変化して、ダルメシアン状態の酷いボコボコ湿疹ではなく、極々小さなプツプツの集合体のような湿疹が出続けました。
 
皮膚科では
「元々アトピー体質だから、これはアトピー性皮膚炎だ」
と言われました。
(この年になるまで自分がアトピー体質だとは知らなかったのでおったまげーw)
 
不思議なことに、湿疹は末端へ移動するように、枯れては出て枯れては出て…
最終的には掌と足の裏にまで出ました!!
 
そして主婦湿疹のような汗疱のような感じでガサガサボロボロベロリと皮が剥け、これはこれでグロテスクな状態でしたが、産後一ヶ月半頃には痒みは全く無くなりました\(^o^)/
 
今はもう薬は飲んでいないし塗ってもいませんが、どこも痒くないし踵以外はお肌ツルンツルンです☆
(踵は歳のせいか、この時期どうしてもひび割れるw)
 
あの醜いダルメシアンな湿疹痕は少しずつ少しずつ消えていきました。
ただ、深く掻きむしって傷がついて、そのカサブタがまた痒くて何度か剥がしてしまったような部分はまだ茶色くシミのように残っています。
 
消えるかな〜これ。
 
でも緊急帝王切開でヘソから下縦にバッツリ切られた傷に比べれば…ねぇ。
(体質的にケロイドになってしまっているし)
 
どうせ人前で全裸で歩くわけじゃないので、このくらいどってことないです\(^o^)/
寧ろ、痒みがないって幸せ〜!!とまで思います(笑)
 
 
今もし妊娠性痒疹なう。で苦しんでいるそこのあなた!
諦めないで!!(真矢みき風)
 
妊娠出産は最高のデトックス(らしい)ですから、今まで溜まってきた悪いものが湿疹となって、赤ちゃんにいかないように体の中から出そう出そうとしているんだ!と前向きに考えましょ!!
 
薬は恐れずに飲んだり塗ったりした方が、私は良かったなと思います。
効いていないのではなく、効いているからその程度で済んでいる!とこれまた私は前向きに考えていました。
 
本当に、痒みのストレスは相当なもんですからね。
(そのストレスのせいで常位胎盤早期剥離したんじゃないかと思ってる)
 
あ、あと私は薬と一緒に処方して頂いていた『ビオチン』が良かったのでは!?と個人的に思っています。
一度目の妊娠性痒疹が治った時も、直前に『ビオチン』を出してもらっていたんですよね。
皮膚科の先生に提案して出してもらうといいかもしれません♪
 
そして、妊娠性痒疹界では有名な
『アルテニーニローション』
f:id:masszzzsmile:20151113014445j:image
これもスースーして痒みが紛れて良かったです!!
痒みを感じるとバッシャバシャ塗りたくって、この妊娠中に5本もリピしました(笑)
 
ただし、メントールが含まれているので全身に湿疹がある場合はかなり寒くなるのと、エタノールが含まれているでかぶれやすい方は要注意です( ̄^ ̄)ゞ
 
「〜を食べると酷くなる」とかで食べ物を控える系の対策は、私も試してみましたが…
やはり何を食べても食べなくても痒い時は痒い!です。
 
どうせ痒いんだからそこは開き直って、お腹の子にシッカリ栄養を届ける為にはやはりバランス良く食べた方がいいと思います☆
 
ネットで調べると、妊娠性痒疹は
「二人目以降の妊娠でなりやすい」
「母親とお腹の子の血液型が違うと起こりやすい」
「お腹の子が男の子だとなりやすい」
等、色んな説がありますよね〜。
 
私の場合は血液型がO型で夫もO型なので、お腹の子は必然的に同じ血液型なのですが、二人目以降の妊娠で性別は男の子という点では当たっていました。
お腹の子に対するアレルギー症状?なのかな?
 
本当に不思議なもんです…(´-ω-`)
 
でも生まれた息子はとても可愛くて、(今のところ)何処にも異常は無く、お肌もとても綺麗で安心しました。
 
f:id:masszzzsmile:20151113024509j:image
 
こんだけ苦しい思いを散々して産んだんだから、何としてでも大切に育ててやろう!と心の底から思います!!笑
 
今妊娠性痒疹で超絶悩んでいらっしゃる妊婦さんの元にも、元気で可愛い赤ちゃんが無事産まれますように…
こんだけ苦しんだんだから、超スーパーミラクル安産でありますように!!!!
 
絶対絶対絶対私みたく、胎盤早急剥離しませんように。゚(゚´Д`゚)゚。